フアタノン

フアタノンは、サムイ島南部のラマイビーチから更に約5キロ南に下った位置にある小さな古い漁村です。
昔ながらの木造の家屋が残 り、個性的な雰囲気が漂います。(ボプットビーチの街並みに似ていますが、ボプットビーチのように発展はしていません。)
フアタノンにはサムイ島の地元の人が通う、魚介類を中心にしたローカルマーケットがあります。目の前に直接漁船がつけられて、毎日、魚やカニ、貝等の新鮮な魚介類が市場に並びます。 一番周辺には、食べ物屋台や、お総菜が売られていますが、特にカレー類等は新鮮な魚介類を使った、決してバンコクのレストランでは食べることのできない、タイ南部ならではのカレーはおススメの1品です。

フアタノン周辺のホテルにステイするなら、ちょっと立ち寄って、珍しいカレー等をお持ち帰りして、ホテルで食べるのも面白いかもしれません。